• 所長 弁理士
  • 籾井 孝文
  • (もみい たかふみ)

経歴

1963年5月大阪市生まれ
1982年3月大阪府立天王寺高等学校卒業
1987年3月東京工業大学高分子工学科卒業
1989年3月東京工業大学大学院修士課程理工学研究科高分子工学専攻修了
1989年4月大手化学会社入社
中央研究所にて変性シリコーン弾性シーラント材の構造と粘弾性挙動の研究
合成樹脂研究所にて塩ビ / MBS樹脂系の微細構造と粘弾性挙動の研究等に従事
1994年4月国内特許事務所入所
外国クライアントのPCT国内段階移行・パリ条約出願、中間処理および審判手続、外国クライアントの依頼による異議申立、外国クライアント特許に対する異議申立への対応;国内クライアントの外国特許出願および中間処理、国内クライアントの国内出願、中間処理、審判手続および異議申立手続、等に従事 1996年5月〜1997年5月、米国オハイオ州クリーブランドのRenner, Otto, Boisselle & Sklar LLPに派遣され、米国特許実務を経験
1998年8月中堅AV機器会社入社
知的財産グループにて特許、商標および意匠の内外出願および中間処理業務、侵害・係争事件の対応、技術者の啓蒙・教育活動等に従事
2002年2月より知的財産部門長(役職は副部長)
2003年5月籾井特許事務所開設

資格

2002年1月弁理士登録
TOEICやTOEFLは受けていませんが、米国パテントアトーニーとは口頭および書面のいずれでも不自由なくコミュニケーションできます。
電話によるディスカッションも可能です。

技術分野

学校〜企業研究所を通じて専門は「高分子の構造と物性」です。
特許技術者として、材料、デバイス、医療機器等について幅広い経験を積んでいます。
詳細は、技術範囲をご覧ください。

趣味

居酒屋探検、スポーツ(サッカー、ラグビー、バスケットボール;ただし、40歳をすぎると、駅での乗り換えダッシュだけで息切れが…ということで、最近はもっぱらTV観戦です)、読書(本屋に行くとつい買ってしまいます。嫁さんには「図書館で借りておいで」と怒られています)
魚釣りを始めたいです(刺身にできる魚限定)
南イタリアの島で昼間からワイン飲みながらシエスタしたいです。

ひとこと

いろんな人から「お気楽」、「悩みがなさそう」、「超楽観主義」と言われます。
仕事は真面目に、かつ、厳しく、高品質のサービスを追及していきますが、所長がこういう性格ですので、所内の雰囲気はいたってお気楽です。
優秀で面白い人が弊所に参加してくださるのをお待ちしています。